うさまま’s blog

We love Hokkaido♡

玉ねぎの収穫が始まります

7月27日(土)

昨日から第3クールのブロッコリーの収穫が始まりました。朝5時からの収穫作業は休みなく続いています…とはいっても、収穫が終わったらその後自由時間になるので、どうしても眠い時は二度寝?するんですけど。今はブロッコリー以外は仕事がないのでのんびり過ごしています。

 

 

朝もやの中でブロッコリーの収穫。

小麦収穫後のロールが見えますか?北海道らしい風景になりました。

f:id:nrk3820:20190727235303j:image

 

今年は雨不足です

 

昨日は待ちに待った雨が降りました。

ザーっという雨の音も聞こえました。

でも…まだ足りない。

 

今年はここだけ雨に避けられているよう。

スクリーンショットは予報だけど、こんな感じにここだけ雨が降りませんでした。

f:id:nrk3820:20190727235337p:image

 

玉ねぎの収穫が早まります

 

ということで、例年よりも玉ねぎが早く仕上がりました

いつもはお盆前から収穫が始まるのですが、今年は7月中に収穫を始めます。

茎もいい感じに乾きました。もう収穫OKです。
f:id:nrk3820:20190727235333j:image

 

 

 

家族勢ぞろい!(機械の紹介)

収穫に使う機械たちも準備OKです!

f:id:nrk3820:20190727235326j:image

 

 

根っこを切る、根切りの機械。


f:id:nrk3820:20190727235349j:image

 

 

玉ねぎを掘り起こし、拾いやすくする機械。ディガー


f:id:nrk3820:20190727235346j:image

 

 

拾い上げる機械。ピッカー

 


f:id:nrk3820:20190727235400j:image

 

 

玉ねぎを選別する機械。タッパー


f:id:nrk3820:20190727235353j:image

 

 

コンテナを運んだり、いろいろな仕事をする、トラクター(中くらい)


f:id:nrk3820:20190727235342j:image

 

このほかにも大きいトラクター小さいトラクターなどがあります。

 

機械代は自費です。

 

玉ねぎ農家は機械代に費用がかかるので、稼いだ分ほとんどが機械代に消えていくとわれています。

 

でもこの機械たちがいいものであればあるほど、仕事ははかどり、けがもなく、スムーズに収穫作業が進みます。

 

「昔は全部手作業だったのよ」

 

近所のおばあさんたちがよくそう言います。

 

手作業だったら農家には嫁に来てないな…(ぼそっ)

 

昔の農家の嫁は仕事も家庭も大変だったようですが、今は機械もあるし、家庭も親世代と子世代の別居というのも多くなりました。

 

いい時代になりましたね。

 

今日もお読みいただきありがとうございました。